Scroll

news

concept

Ryukyu Chinese Restaurant「琉球新天地」は、
琉球料理のルーツである、中国や台湾の本格的な「中国料理」、
シンガポールやマレーシアで中国料理をベースに発展した「プラナカン料理」、
鹿児島県と奄美諸島に根付く和食をベースとする「薩摩料理」を、
改めて見つめ直し、3つの異なる背景を持った琉球料理の文化や時代を敏感にとらえ、
現代を生きる皆様の五感を満足させる、新しい食をご提供いたします。

food

「旬の地魚と野菜のお造り 
オリエンタルソース彩々」
旬の近海の魚介類と沖縄野菜や海藻で仕立てたお造り。
葱生姜ソースやピリッと辛味を効かせた中華タレとお刺身の、 琉球新天地ならではのフュージョンをお楽しみ下さい。

「ノコギリガザミと島ハーブの炒め」 石垣島産のコブミカンの葉の香りに、葱と生姜。
更には東南アジアを代表するハーブ レモングラスの爽やかな風味を効かせて、 マングローブの茂る熱帯地方に育つ、大きなハサミを持つノコギリガザミを炒めました。

「むき海老のパイナップル入り
マヨネーズソース」
石垣島でも広く栽培されているパイナップル。
その甘味と酸味をマヨネーズと合わせ、
定番の「海老マヨ」をトロピカルな味わいに進化させました。

「みやぶたと琉球野菜の蒸ししゃぶ」 鹿児島を代表する美味しい豚肉の食べ方「蒸ししゃぶ」。
石垣島の希少なブランド豚「みやぶた」と沖縄野菜を
一緒に蒸す事で、豚の脂と野菜が馴染み、美味しさが増します。
シークワーサーポン酢でさっぱりとお召し上がり下さい。

floor

「どこかの異国に迷い込んだ、そんな雰囲気の空間の中で」
店内は卍型を組み合わせた直線的な中国格子模様を取り入れた門に、
鮮やかでオリエンタルなシャンデリア、
天井が高く開放的な空間で、
非日常なひとときを味わうことができます。

food

ADDRESS
沖縄県石垣市字新川1625
ACCESS
石垣空港より車で35分
石垣離島ターミナルより車で15分
TEL
0980-88-7095
LUNCH
11:30〜14:30(L.O 14:00)
DINNER
18:00〜21:30(L.O 21:00)

外来のお客様のランチおよび夕食のご利用は、要予約となります。